成年後見

羽鳥法律事務所(文京区、豊島区/台東区、北区)|成年後見

  1. 羽鳥法律事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 成年後見

成年後見

成年後見制度とは、認知症などで判断能力がない人を法律的に支援・援助するための制度で、常に判断能力を失った人を成年被後見人、成年被後見人をサポートする人を成年後見人と言います。

成年後見制度は、法定後見制度と任意後見制度に分けることができます。
・法定後見制度
法定後見制度は、本人の判断能力が既に低下した後に家庭裁判所に申し立て、後見人や後見人の権限(どのような権限を持つか)を決める制度です。この後見人の選任や権限の範囲の決定を下すのは裁判所なので、本人が決めることはできません。

・任意後見制度
任意後見制度は、判断能力が低下する前に任意後見契約を締結して後見人を選任するという制度で、「誰を後見人にするか」や「後見人の権限はどうするか」は本人の意思で決めることができます。ただし、多くの金融機関などは、任意後見人の代理権限を認めようとしない傾向が見受けられるので、社会に定着しているとは言い難いかもしれません。

なお、成年後見人になる資格があるのは、他人の財産を管理するのに向いていない人(未成年者や破産者など)以外は誰でもなることができます。また、成年後見人は、職務を果たすことで報酬を得ることができます。報酬の相場は、各地域の物価水準の影響で明確に限定されていませんが、おおよそ月2~6万円といわれています。

当法律事務所は、弁護士歴30年以上の経験と実績を生かして他にはないリーガルサービスを提供し、依頼者様第一主義で共に戦います。
相続・遺言や不動産トラブル、企業法務、訴訟問題、交通事故など様々な分野の法律問題を取り扱っており、司法書士・行政書士・税理士・公認会計士・不動産鑑定士など他士業との連携をとることで、ご依頼主様のニーズに合った解決を目指します。
文京区本郷を中心に、豊島区、台東区、北区などの地域に対応しておりますので、お困りの際は羽鳥法律事務所までお気軽にご相談ください。

羽鳥法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 ...

  • 退去費用に納得いかない場合

    退去費用に...

    賃借人は原状回復義務というのを負っています。そのため、家から退去す...

  • 不動産売買契約は解除できるか

    不動産売買...

    不動産を購入した側、不動産を売却した側のどちらも条件を満たすことに...

  • 民法(相続法)改正の解説

    民法(相続...

    2018年7月、通常国会にて相続法の改正案が衆議院で可決され、承認...

  • 瑕疵担保責任とは

    瑕疵担保責任とは

    瑕疵担保責任とは、売買の対象物に隠れた瑕疵があったとき、売主がその...

  • 台東区にお住まいで離婚を考えている方へ

    台東区にお...

    離婚問題というと、離婚するための手続きやお金、今後の子どもや自分の...

  • 立ち退き交渉

    立ち退き交渉

    物件を貸し借りするときの契約を借家契約(あるいは賃貸借契約)といい...

  • 強制退去の条件や流れ

    強制退去の...

    強制退去とは、建物の入居者である借主が家賃滞納などのトラブルを起こ...

  • 離婚問題を弁護士に依頼するメリット

    離婚問題を...

    実際に離婚を目指すことが決まった場合、まずは相手と話し合いを進めよ...

羽鳥法律事務所の主な対応地域

| 千代田区 | 中央区 | 港区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 江東区 | 品川区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 北区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区 | 江戸川区 |

ページトップへ