不動産の共有とは

羽鳥法律事務所(文京区、豊島区/台東区、北区)|不動産の共有とは

  1. 羽鳥法律事務所 >
  2. 不動産に関する記事一覧 >
  3. 不動産の共有とは

不動産の共有とは

まず、民法上、一つの物を共同所有する方法として、①共有②合有③総有の3つがあります。

①共有とは、各自の持分が認められており、各自の自由意思でその持分を処分ができる共同所有方法です。
すなわち、例えば、ある不動産を2人で1:1の持分で共有していた場合、共有者は他の共有者の承諾を得ることなく、共有不動産のうちで自己の持分については第三者に売却することができます。

②合有とは、観念的には各自の持分が認められている共同所有方法です。
これにあたる代表例は、民法上の組合(667条)で、この場合、組合脱退時に持分の払戻しを受けられるという限度で、その持分が認められています。

③総有とは、②合有のような観念的な持分すらない共同所有方法です。
この例としては、権利能力なき社団(いわゆるサークル等)が挙げられます。この場合、サークルの構成員は、サークルを辞める場合でも、サークルの所有物の一部を自己の持分として持ち出す権利は有していません。

このように、①共有②合有③総有は、持分がいかなる程度に認められるか、という違いによって区別することができます。

そして、①共有について、さらに詳述するに、まず、共有物を修理する等、いわゆる保存行為を行う場合には、これは各共有者が単独で行うことができます(252条ただし書き)。
他方、共有物を賃貸する等、いわゆる管理行為を行う場合には、共有者の共有持分の過半数を持って行うことになります(同条本文)。
そして、共有物を売却する等、いわゆる変更行為を行う場合には、共有者全員の同意を得る必要があります(251条)。

このように、共有物について行う行為によって、必要な要件が異なっていますので、その点には注意が必要です。

羽鳥法律事務所では、不動産に関する様々な業務を取り扱っておりますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

羽鳥法律事務所が提供する基礎知識

  • 代襲相続

    代襲相続

    代襲相続とは、推定相続人である被相続人の子どもや兄弟姉妹が、相続の...

  • 財産分与

    財産分与

    「財産分与」とは、結婚生活中に夫婦が築き上げた財産を、離婚の際、そ...

  • 台東区にお住まいで離婚を考えている方へ

    台東区にお...

    離婚問題というと、離婚するための手続きやお金、今後の子どもや自分の...

  • 面会交流権

    面会交流権

    離婚が成立し、お子様と離れて暮らすことになった親にも、お子様と会う...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    「お金に関する話し合いが重要だということは分かっているが、お金のこ...

  • 退去費用に納得いかない場合

    退去費用に...

    賃借人は原状回復義務というのを負っています。そのため、家から退去す...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不...

    「慰謝料」とは、精神的に苦痛を受けた場合、その精神的被害に対して支...

  • 成年後見

    成年後見

    成年後見制度とは、認知症などで判断能力がない人を法律的に支援・援助...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    財産分与や養育費など、離婚に際して考えなければならない問題は山積し...

羽鳥法律事務所の主な対応地域

| 千代田区 | 中央区 | 港区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 江東区 | 品川区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 北区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区 | 江戸川区 |

ページトップへ