審判離婚

羽鳥法律事務所(文京区、豊島区/台東区、北区)|審判離婚

  1. 羽鳥法律事務所 >
  2. 離婚に関する記事一覧 >
  3. 審判離婚

審判離婚

審判離婚とは、調停離婚が不調に終わった際、家庭裁判所の審判によって離婚を成立させる方法です。つまり、第三者の判断によって離婚が成立することとなります。
調停がうまくまとまらず、不成立に終わってしまったとしても、離婚を成立させた方が双方のためになると判断され、かつ、わずかな点の対立によって合意が成立する見込みがない場合、家庭裁判所が調停委員の意見を汲み取り、職権で離婚を言い渡すことができるという制度です。

審判離婚が成立した場合、審判の確定後に離婚の届出が必要となります。
確定の日から10日以内に、本籍地あるいは住所地の市区町村役場に離婚届を提出することを忘れないようにしましょう。
この時、離婚届、審判書謄本、審判確定証明書が必要となります。本籍地でない役所に提出する場合、戸籍謄本も必要になるので注意しましょう。

しかし、この審判による離婚の言い渡しは、あくまでも当事者以外の第三者が導いた結論です。2週間以内に異議が申し出された場合、審判の効力は失われます。
裁判離婚とは違い、審判離婚には判決の強制力がないため、この審判離婚が用いられるケースはほとんどありません。
そして審判離婚が異議申し立てされた場合、最後の手段である裁判離婚へと進むことになります。

羽鳥法律事務所は、弁護士歴30年以上の経験と実績を生かして、他にはないリーガルサービスを提供し、依頼者様第一主義で共に戦います。
相続・遺言や不動産トラブル、企業法務、訴訟問題など様々な分野の法律問題を取り扱っており、司法書士・行政書士・税理士・公認会計士・不動産鑑定士など他士業との連携を取ることで、ご依頼主様のニーズに合った解決を目指します。
文京区本郷を中心に、豊島区、台東区、北区などの地域に対応しておりますので、離婚問題や、審判離婚に関するお悩みをお持ちの方は、羽鳥法律事務所までお気軽にご相談ください。

羽鳥法律事務所が提供する基礎知識

  • 社外への承継(M&A)

    社外への承...

    昔は事業承継といえば、親族内承継や従業員等への承継が一般的でしたが...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、調停離婚が不調に終わった際、家庭裁判所の審判によって...

  • 遺産分割

    遺産分割

    遺産分割とは、被相続人が遺言を残さずに死亡した場合に、一旦は相続人...

  • 近隣トラブルの対処法

    近隣トラブ...

    近隣トラブルは、アパートやマンションはもちろんのこと、戸建住宅など...

  • 遺留分

    遺留分

    遺留分とは、兄弟姉妹以外の相続人が、相続財産を最低限相続できる割合...

  • 契約書作成

    契約書作成

    契約書は他社との取引を行う上で非常に重要な役割を持ちます。 イン...

  • 不動産の共有を解消するには

    不動産の共...

    共有不動産の共有状態を解消する方法としては、まず、各共有者は、他の...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚とは、当事者の申立てにより、家庭裁判所の調停によって離婚を...

  • 借地権の譲渡

    借地権の譲渡

    たとえ土地を借りる権利である借地権が存在しても、その土地上の建物の...

羽鳥法律事務所の主な対応地域

| 千代田区 | 中央区 | 港区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 江東区 | 品川区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 北区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区 | 江戸川区 |

ページトップへ