裁判手続きに関する記事一覧

裁判手続きに関する相続、不動産、企業法務の対応は羽鳥法律事務所にお任せ下さい。

  1. 羽鳥法律事務所 >
  2. 裁判手続きに関する記事一覧
裁判手続き

裁判手続きのうちで最も代表的なものは、「訴訟」手続きです。訴訟には刑事訴訟、行政訴訟などがありますが、ここでは民事訴訟(通常訴訟)の手続きについてご紹介します。

民事訴訟は、民事訴訟法の定めに従って進めていきます。

①民事訴訟は、まず訴える側(原告側)が裁判所に訴状を提出することで始まります。裁判所は訴状を受理すると、第1回口頭弁論の期日を決め、訴えられる側(被告側)に対して訴状と期日呼出状を特別送達で郵送します。

②被告は、口頭弁論の期日までに、訴状に記載された事実関係の認否や事実・法律問題に関する主張を述べた「答弁書」を裁判所に提出します。

③原告と被告は、法廷でお互いに自分の主張を補充したり、相手の主張に反論したりといったやり取りを繰り返し、証拠を出し合って事実上・法律上の問題を争います。

④裁判所は双方の言い分を確かめ、証拠に基づき法律に照らして、原告の請求あるいは被告の主張のいずれかを正当とする判決を言い渡します。

この他、訴訟手続きの中途で、裁判所からの勧告に基づき、当事者同士が「裁判上の和解」を成立させ、紛争が解決されることもあります。

なお、簡易裁判所や家庭裁判所で行われる民事事件の場合と違って、地方裁判所が扱う民事事件の場合、訴訟代理人として弁護士に委任することが通常です。

羽鳥法律事務所では、弁護士歴30年以上の経験と実績を活かし、訴訟問題の解決に尽力させていただきます。依頼者様第一主義で依頼者様と同じ目線に立って戦わせていただきますので、訴訟問題や裁判手続きでお困りの際は、豊富な解決実績を有する当事務所までお気軽にご相談ください。

裁判手続きに関する基礎知識や事例
  • 訴訟問題訴訟問題

    訴訟とは、裁判によって、私人間あるいは国家と国民間の紛争、利害の衝突を法律的に解決調整するために、当事者を関与させて審判する手続をいいます。 一概に訴訟と言っても、確認訴訟や取立訴訟、差し止め...

  • 調停調停

    調停とは、当事者間に紛争がある場合に、裁判官と第三者である二人の調停委員が仲介して当事者間に合意を成り立たせることによって紛争の解決をはかる制度をいいます。 調停では、民事に関する紛争ばかりでな...

羽鳥法律事務所が提供する基礎知識

  • 調停

    調停

    調停とは、当事者間に紛争がある場合に、裁判官と第三者である二人の調...

  • 台東区にお住まいで離婚を考えている方へ

    台東区にお...

    離婚問題というと、離婚するための手続きやお金、今後の子どもや自分の...

  • 東京都北区の企業法務の相談はお任せください

    東京都北区...

    企業法務とは企業活動をおこなうときに必ず付いて回る法律に関する事務...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、調停離婚が不調に終わった際、家庭裁判所の審判によって...

  • 近隣トラブルの対処法

    近隣トラブ...

    近隣トラブルは、アパートやマンションはもちろんのこと、戸建住宅など...

  • 家賃滞納

    家賃滞納

    賃貸借契約 において、貸主・借主双方に義務が課せられています。 ...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    「お金に関する話し合いが重要だということは分かっているが、お金のこ...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不...

    「慰謝料」とは、精神的に苦痛を受けた場合、その精神的被害に対して支...

  • 顧問弁護士の役割と依頼するメリット

    顧問弁護士...

    「従業員のコンプライアンス意識を向上させるため、研修による教育を検...

ページトップへ