男女問題を弁護士に依頼するメリット

羽鳥法律事務所(文京区、豊島区/台東区、北区)|男女問題を弁護士に依頼するメリット

  1. 羽鳥法律事務所 >
  2. 男女問題に関する記事一覧 >
  3. 男女問題を弁護士に依頼するメリット

男女問題を弁護士に依頼するメリット

男女問題は、当事者同士のプライベートな問題である場合がほとんどであり、「他人に口出しされたくはない」「自分たちで解決すべき」とお考えの方も少なくありません。
しかし、男女問題だからこそ、弁護士にご依頼いただくメリットが多く存在しているのです。

1.第三者が冷静な観点から物事を判断できる
男女問題の内情は、当事者性が高いものばかりであるため、冷静で客観的な判断ができない場合が多いのが実情です。
そのような場合、被害を法律問題として対処できないケースや、被害を受けていると気付くことさえできないケースがあるのです。
加えて、私情が大きく関与する問題でもあるため、客観的な判断が難しくなり、対処法を誤ってしまう可能性も考えられます。
それゆえ、第三者である弁護士の観点を加えることによって、問題解決への最適な道しるべを提示させていただくことが可能になります。

2.個別具体の事例に対応できる
男女問題は、問題に至るまでの経緯や、相手との関係性によって、慰謝料の請求額や対処法が細かく異なるという性質を有しています。
それゆえ、ステレオタイプを当てはめて、解決までの道のりを決めることが難しいのです。
そのような場合でも、経験豊富な弁護士であれば、お客様の個別の事情を考慮し、問題解決への適切な方法を考えることができます。

3.証拠集めなどを有利に行うことができる
多くの場合、男女問題の解決にあたって、証拠となる事柄の存在が非常に重要です。
しかし、どのような証拠が訴訟等で有利になるのか、多くの方は知らないのが実情です。
そのような場合、弁護士がアドバイスさせていただくことによって、問題解決のための証拠集めを効率的に行うことが可能になるのです。

以上が、男女問題を弁護士にご相談いただくメリットです。
「自分も男女問題の当事者なのではないか」等、少しでも疑問に思われた場合は、早期に弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

羽鳥法律事務所は、弁護士歴30年以上の経験と実績を生かして、他にはないリーガルサービスを提供し、依頼者様第一主義で共に戦います。
相続・遺言や不動産トラブル、企業法務、訴訟問題など様々な分野の法律問題を取り扱っており、司法書士・行政書士・税理士・公認会計士・不動産鑑定士など他士業との連携を取ることで、ご依頼主様のニーズに合った解決を目指します。
文京区本郷を中心に、豊島区、台東区、北区などの地域に対応しておりますので、男女問題に関するお悩みをお持ちの方は、羽鳥法律事務所までお気軽にご相談ください。

羽鳥法律事務所が提供する基礎知識

  • 相続放棄の期限

    相続放棄の期限

    ■相続放棄の効果と期限 相続放棄とは、相続人としての地位を放棄する...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚とは、夫婦が協議を重ねた上で、双方の合意により離婚を成立さ...

  • 不動産の相続

    不動産の相続

    不動産とは、「土地及びその定着物」、つまり動かすことができない財産...

  • 代襲相続

    代襲相続

    代襲相続とは、推定相続人である被相続人の子どもや兄弟姉妹が、相続の...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    「養育費」とは、生活に必要な経費や、教育費、医療費など、子供を教育...

  • 審判離婚

    審判離婚

    審判離婚とは、調停離婚が不調に終わった際、家庭裁判所の審判によって...

  • 有価証券の相続

    有価証券の相続

    株券や手形小切手などの有価証券上の権利も、相続の対象となります。 ...

  • 立ち退き交渉

    立ち退き交渉

    物件を貸し借りするときの契約を借家契約(あるいは賃貸借契約)といい...

  • 民法(相続法)改正の解説

    民法(相続...

    2018年7月、通常国会にて相続法の改正案が衆議院で可決され、承認...

羽鳥法律事務所の主な対応地域

| 千代田区 | 中央区 | 港区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 江東区 | 品川区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 北区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区 | 江戸川区 |

ページトップへ